なにか、いいこと Somethingood みとの日記

日々考えたことを綴っています。

フリースをペット用のブラシで復活させました。

 ユニクロのフラッフィーフリースジャケットを持っています。3~4年前に買いました。

www.uniqlo.com

 

(名前が、「ファーリーフリース」に変わっている…しらんかった)

 

しかし、背中(寝るときに着ているのでつぶれる)や、内部(体に接している面)は、さすがに毛足がへたってきて、多分買い直したほうがきれい&あたたかいんだろうなぁ、という感じに…

 

そこで。

前々からやろうと思って買ってあった秘密兵器。

 

f:id:somethingood:20190223171053j:image

ペット用のブラシです。スリッカーブラシというらしい。

 

これでボアとかフリースとかをブラッシングすると、ふかふかが復活するというわけです。

こちらの記事を参考にしました。

www.naganegi222.com

ブコメで、いつかやってみますと書いておきながら、なんか1年以上経っている…

いや、実はブラシは早々に買ったのだけれども、去年は今年ほどフリースがへたっていなくてやる気が足りなかったのでした…

 

ブラシは買ってあったので、思いついてすぐにやってみることができました。

 

結果。下がブラシ前、上がブラシ後です。写真ではわかりにくいかもですが、かなり手触りが違います。暖かさも復活した気がする。 

f:id:somethingood:20190223171041j:image

 

フリースの外側もですが、体側の毛足が立っているかどうかが暖かさには関係していると思われます。いかに体の表面に近いところに暖かい空気をためておけるかということが暖かさに直結しているわけですから。

 

フラッフィーフリースの新品の状態は、毛足が立っていながらもある程度毛束感があるのですが、ブラシをかけるとその毛束感がなくなりますので、新品同様!というわけにはいかないのですが、裏地とか、家で着るものであれば問題ありません。

 

ただ、フリース全面やるのはけっこう時間がかかってしまいました。

かといって、ブラシを大きくしたら力が要りそう…

まあ暇なときにテレビとか見ながらやるくらいがちょうどいい作業だと思います。

 

これで、フリースの寿命が伸びました!エコ&節約!(笑)