なにか、いいこと Somethingood みとの日記

日々考えたことを綴っています。

最近読んだ本を通じて思ったこと。 悟れるかどうかは関係ない、ただ淡々と生きていくことだけが大事だ。

最近読んだ本たちです。

けっこうがーっと飛ばし読みしたところも多いんですけど。

 

 

天草→吉本隆明吉本ばなな

みたいな感じの流れでこうなりました。

f:id:somethingood:20180531095011j:image

やっぱりいちばんあたらしいので、
「自分を愛すると夢は叶う」が面白かったのですが、

 

吉本ばなな 奥平亜美衣 自分を愛すると夢は叶う

吉本ばなな 奥平亜美衣 自分を愛すると夢は叶う

 

 今回、なんか今までの自分とはちょっと違う感想を持ちました。

 

奥平亜美衣さんという方のお名前は、今回初めて知ったんですけど、
帯にもあるように「引き寄せの女王」なんですね。
それで、吉本ばななさんも、ちょっとスピリチュアル的な感性をお持ちの方。
そのお二人の対談です。


引き寄せの法則
すてきな響きですよね(笑)
自分が引き寄せたい未来が引き寄せられる。自分の思い通りになる。

 

でもなんだか、スピリチュアル的に生きるというか、
魂の世話をするというか、
人として進むべき道というのか、
そういうのとは、若干違うような…?と思っていました。

 

さらに、自分の思い通りになる、その先には一体何があるわけ?と思いません?

そんなわけで、「引き寄せの法則」を実体験としてご存知の奥平亜美衣さんと吉本ばななさんの、生の声が読めるというこの本は、
引き寄せの法則」を使えるようになった、その先の世界がわかるという本でもあります。

 

そしてわかった、その先に見える世界なんですが、、、
なんか、別に引き寄せの法則を使えるようになる前とあんまり変わりませんね、という感じ(笑)

いや、変わらない、とまでは言いません。
きっと宇宙の法則を理解する前よりは、迷いは少ないんだと思いますが、
それで悩み苦しみ全部解決!ということではないようです。
吉本ばななさんは、住宅ローンを抱えてしまったことを後悔したりしていたし(解決済みですが)、
奥平亜美衣さんは、ご主人との関係にちょっとばかし悩んでおられたり(これも解決したようですが)。
結局、人間をやっている限りは、そういう煩悩とかトラブルとか悩みとかって、出てくるんだなあと思って。
別に、引き寄せられるからといって、そういう事はあるんだなあというのがわかりました。
なんでもかんでも、自分の思い通りになってハッピー、とかいうことではないようです。

 

ということは。
別に引き寄せられなくてもいいんじゃないかと。
宇宙の法則を理解したり、悟ったり、できなくてもいいんじゃないかと(笑)

大事なのは、自分を見失わずに、淡々と、清く生きていくことのように思いました。

 

やっぱり、宇宙の法則みたいなものには私は興味があるのだけれども、
そういうことにばっかり傾倒して、日常生活・人として生きていくために必要な営み(仕事とか家事とか)を疎かにしていいということではないなと思いました。
昔、斎藤一人さんもそんなこと言ってたなぁ。

 

というわけで、淡々と生きていきたいと思いました。