なにか、いいこと Somethingood みとの日記

日々考えたことを綴っています。

ユニセフ外国コイン募金をしてすっきり。

ユニセフ外国コイン募金をしました。

 

昔、上海に行ったことがあって、そのときに500元を両替したのですが、
たいして使わず、379元が余っていたのです。

379元は、今検索してみたら、6,573.90円になるそうです。
6500円くらい。

 

なんでも、中国はどんどん電子マネーが普及していて、現金が使えなくなっているらしいじゃないですか。
そんなニュースを聞く度に、「あの中国元、どうしよう・・・」とか思っていました(笑)

 

日本円に両替してもいいのだけど、ぶっちゃけめんどくさいなあと思い、
そういえば飛行機に乗ったときって外国のお金の募金があるよねと思って調べてみました。
それがこの、「ユニセフ外国コイン募金」です。

 

 

ユニセフ外国コイン募金(外貨のご寄付)| 日本ユニセフ協会

 

飛行場まで行かなくても、

お近くの三井住友銀行JTBグループ、日本航空毎日新聞社でもユニセフ外国コイン募金箱を設置しています。(一部取り扱っていない支店・支局もあります。)店頭にて、募金箱へお預けください。

ということだったので、私は三井住友銀行に行ってきました。

 

募金箱はそのへんに出ているわけではなく、案内係の人に「ユニセフの外国コイン募金をしたいのですが・・・」と伝えると、募金箱を出して来てくれるというスタイルです。

 

そこで、どーんと6500円!(笑)募金してきました!!

 

当たり前なんですが、それがなくなったところで私の生活は何か変わるわけでもなく(だって押入れにしまってあった紙と金属がなくなっただけ・笑)、
だったらユニセフに使ってもらったほうがいいに違いない。

 

役に立ったのなら嬉しいし、なにより、ちょっとした気がかりがなくなったことのほうがうれしい。

 

みなさんもこういう方法で、すっきりしてみてはいかがでしょうか。