なにか、いいこと Somethingood みとの日記

日々考えたことを綴っています。

東京メガネのフィッティングが素晴らしかった!という話

メガネを買いました。

何にお金をかけるかというのは、人によってその優先順位が違ってくると思いますが、
私は昔、フォーナインズでメガネを買って、その掛け心地に感動したことがあり、
メガネにはちゃんとお金をかけよう、という価値観の持ち主です。

 

で、今回もフォーナインズにしようかな?と思って、フォーナインズショップに行ってみたものの、

http://www.fournines.co.jp/
どうもピンとくるものがなかったので、他の店に行くことに。

 

足を運んだのは、「フォーナインズも扱っている、地元の個人メガネ店」。

そこで、シャルマンという会社の、3万円くらいのフレームを買ってメガネを作りました。
3万円。決して安くない。フォーナインズレベルです。


しかしその個人メガネ店は、レンズが、フォーナインズ直営店よりはお安かった。
一番やすいので1万2千円でした。
フォーナインズは、もう忘れてしまったけど、フレームと同じ程度の額のレンズ代だったからなあ…

 

からして思うとそれ(レンズ代の安さ)が死亡フラグだったのか。

 

で、結果その個人店、フィッティングがいまいちだったのです。
メガネが出来上がって、掛け心地を確かめたとき、
なんかけっこう時間かけてフィッティングするのかと思ったら、問題ないですねー、っていう感じでほとんどフィッティングされなかった。
今から考えると、レンズを入れる前にプレフィッティングをすべきなのにそれがなかった。

 

それで、後日、少しメガネが下がる感じがするので再フィッティングに行ったところ、すごい激痛メガネにされてしまった…
激痛だったので、次の日直してもらったのだけど、なんかそれでも変なところが耳にあたって痛い。
数日後、また直しに行った。
いつもと違う人だったので、もしかしたら上手…?と期待したのだけど…なんか要領を得ない感じ。
やっぱりなんだかしっくりこない。

 

仕方がないので、「メガネフィッティングジプシー」と化した私。
「メガネ〇〇」という感じの名前のチェーン店で、
「他店で作ったもので申し訳ないんですが…」とフィッティングをしてもらう。
1店目。悪くはないけど、どうもやっぱり痛い・・・という感じ。
2店目。
右耳のほうが特に痛かったのだけど、そう伝えたら、その右耳だけゆるくしたりという対処をされて、なんだかメガネの左右のバランスをがたがたにされてしまう。
かけられないことはないけど、やっぱりなんとなく痛い。
しかし、どちらも買った店じゃないので、しかもフィッティングは無料のため、何度も足繁く通って直してもらうにははばかられる。。

 

有料でもいいから、上手にフィッティングしてくれるところは、ないんかい!!!

 

そしたら、このようなブログ記事を見つけた。
(そして最終的には、このブログの方の意見に同意!)

meganeiroiro.click

この記事で「東京メガネ」というお店を知った。
「東京メガネ」を調べてみると、他店のものでもフィッティングしてくれるということだった。

店舗インタビュー 「メガネのフィッティング」- 東京メガネ

 

・・・そして、藁にもすがる思いとはまさにこのこと、
東京メガネに行った。
高級メガネフレームのオンパレードに圧倒されながらも、
「他店で作ったもので、本当に申し訳ないのですが・・・」と、店員さんにフィッティングをお願いしたのだった。

店員さんは、嫌な顔ひとつせずフィッティングしてくれて、
ささっとものの10分くらいで直してくれた。

 

そのメガネの、なんというか「心地よさ」「自然さ」といったらなんでしょう。
なんか、やっと「安心した」という感じの掛け心地を得たのでした。
丁寧にお礼を言って店をあとにしました。

 

東京メガネ、やっぱりレンズ代は高いみたいで、
お値段はフォーナインズと同じくらいなイメージです。

 

でも、今回みたく3万もフレームにお金を出したのなら、ちゃんとフィッティングして欲しい!!わけです。
(というか、3万のフレームとか扱うお店でも、フィッティングはいまいちなんだなと思ってがっかり。
メガネジプシー時にお世話になった「メガネ〇〇」等にも、今回私が買ったラインが置いてあって、そこで買うのもなんだかなと思った。)

 

だから、次にちゃんとしたメガネが欲しくなったら、
個人的には
フォーナインズ
・東京メガネ
の2択だな・・・(お金貯めよう・・・)と思ったのでした。

 

あと、フィッティングがちゃんとしているところかどうかを見分けるのであれば、
あとから思ったのだけれども、
「レンズを入れる前にちゃんとフィッティングする店かどうか」というところを確かめるべきだったなと思いました。
これはこのサイトに書いてありました。

フィッティングの上手なメガネ屋の見分け方


ちゃんとしている個人店も、絶対にあると思うので(私が見つけられなかっただけで。あと今回のお店は私には合わなかっただけという可能性もある)、見極めていきたいですね。

 


あと、有料でフィッティングしてくれるお店、もっとあってもいいと思う。
フィッティングを希望している人は、お金を払ってでもそういうサービスを受けたいと思ってると思うし、
そういう素晴らしい技術にはちゃんとお金を払いたいと思っている人も多いと思う。
なんで、有料フィッテイングってあんまりないのかしら。