なにか、いいこと Somethingood みとの日記

日々考えたことを綴っています。

ゲストハウスに行ってみたくなった! ドキュメント72時間「ゲストハウス 1泊3千円のオアシス」を観て

ゲストハウスというのは、面白いらしい。

でも、小さい子がいるということもあって、気軽には一人旅ができない身。

なので、自分には無理というか、関係ない気持ちでいたのだけれども、

やっぱり興味はあって、これを観てみた。

www.nhk.or.jp

 

・・・

ゲストハウス、めっちゃおもしろいな!!

 

すごくいろんな人たちがいて、

けっこう大きいゲストハウスだったのだけれども、それでも心地いい空気が流れているみたいだった。

 

印象的だったのは2つ。

介護職の女性が、NHKのスタッフに「なぜその仕事をしているのですか?」と聞かれたときに、

「それ、よく聞かれるんですけど、どうしてそう聞くんですかね?確かに、この仕事はきつくて大変だけれども、こんなにも人のために、この人にどうしてあげたら幸せかなあって考えてあげられる素敵な仕事ってないと思うんですけど。」みたいな感じのことを答えていて、

ものすごーく、かっこいいなと思った。

好きなことをちゃんと自分でわかっていて、筋が通っていて。素敵。

 

もうひとつは、

ある男性が、ゲストハウスに泊まっている人たちの顔がいいと。

みなさん何かにチャレンジしていたり、個性があって楽しそうな顔をしていると。

そう語っていて、

そういう楽しそうな顔をした人に会いたいなあって思った。

自分はどうなんだろう。

 

 

このゲストハウスは川崎にあって、

私の住むところからは、何も泊りがけでいくとこじゃない場所なんだけれども、

・・・これは、用がなくても行っていいのかしら??

別に宿代さえ払えば、文句言われたりしないよね??(笑)

でも、今は人気が高まってたりするから、落ち着いた頃に?

 

小旅行。いいかもしれない。