野宮真貴「赤い口紅があればいい」を読んで、私が生活に取り入れたたった1つのこと

 野宮真貴さんの「赤い口紅があればいい」を読みました。

 

それで私が生活に取り入れたたった1つのこと。

それは、「いつも周りから見られていると思って、姿勢をよくすること」。

 

赤い口紅買ったんじゃないんかい!って言われそう…

ごめんなさい、赤い口紅の探求は、まだ勇気がなくて…

 

運動の習慣がない私が運動をし始めるのはおっくう。

赤い口紅の習慣がない私が赤い口紅を探すのはおっくう。

フィトテラピーを学んでない私が学び始めるのはおっくう。

 

なんか、一番すぐ始められて、しかも一番効果的そうだったのが、

「いつも周りから見られていると思って、姿勢をよくすること」だったのです。

 

当たり前っちゃ、当たり前ですけどね。

でも、人に見られる仕事をしてない人間にとっては、人目を気にするって忘れがち。

 

やっぱり、自分の可能な範囲で美人でいたいと思うわけです(笑)

だから、姿勢よくしよー