なにか、いいこと somethingoodの日記

日々考えたことを綴っています。

「少ない物ですっきり暮らす」やまぐちせいこさん 全部は真似できないけど、読むとすがすがしくなる!

少し前になるんですが、やまぐちせいこさんの 「少ない物ですっきり暮らす」を読みました。

少ない物ですっきり暮らす (正しく暮らすシリーズ)

少ない物ですっきり暮らす (正しく暮らすシリーズ)

 

驚くほど物がないです。

あと、サラリーマンではないので、家事にさける時間が多いから、ものすごくすみずみまで家の掃除をされています。

 

ここで、「私は働いてるからそんな時間ねーよ!」って逆ギレするのはちょっと違う。

なんか、ちょっと前だったらそう思ってた気がする。

 

でも、

やまさんは、自分の大事にしたいことが、こういう生活を送ることだから、それを実現されているだけ。

家事にさける時間が多い、のではなくて、有限なる人生の時間を、家事にあてるという選択をしてるだけ。

 

私は、有限なる人生の時間を、働くことにあてるという選択をしてるだけ。

 

ああ、でも私ももうちょっと家事にあてたいなあ。

っていう思いがちょっとだけあるので、やまぐちせいこさんの暮らしはやっぱりちょっとうらやましい(笑)。

 

この本では、やまぐちせいこさんのこだわりポイントが紹介されている。

そのポイント、私と共通するところと、全然私にとってはどうでもいいことがあって、それがけっこう面白い。

 

じゃあ逆に、私にとって、これが気持ちいい、というこだわりポイントってなんだろう?って考えさせられる。

そして、それを大切にしたらいいんだよ!って背中を押されている気になる。

 

とても気持ちがすがすがしくなる本でした。

ブログもおすすめ。

このブログを読んでエアリーマットレス購入に踏み切りましたもの、私!

yamasan0521.hatenablog.com