やるべきことは、自分を知ることだな。

距離を置こうと思ったナリ心理学ですが、また読んでしまった(笑)

ほんで、おお、そういうことか!と膝を打った。

k-nali.hatenablog.com

 

「問題」を「我慢」するため、「逃げる」ために

 

ライオン→戦う。ひたすら戦ってぼろぼろになる。

ナマケモノ→戦わなくてもいい理由を捏造する。

 

という感じ。

それが人間一人の中で入り混じっているということだった。

 

そんで、問題の解決策は、

ライオン→なにもしない勇気をもつ

ナマケモノ→やる。

 

だそうだ。

 

そう。ライオンとナマケモノは、私の中で入り混じっている。

私はナマケモノのほうが多いかもしれない。

 

そして、ナマケモノ(理由つけてやらない)なのに、

ライオン向けの「自分を大事に!嫌なことはやめよう!」という向きのブログとかよんんで、

やっぱりそうだよね!嫌なことはやらないほうがいいよね!

ってこじらせてる。。

 

だめじゃんか。

(我ながら、スピ系にはまるタイプではないかと思う。だから、セミナーにはいかず、せいぜい本にとどめておこうと思う。はまりすぎそうだから。)

 

じゃあ、どうすればいいのか。

自分の中のなにが「ライオン」で、なにが「ナマケモノ」なのかを判別するためには、どうすればいいのか。

 

・・・自分を知る。

自分が、何がしたいのか知って、それを実現してあげればいい。

自分を大切にするってこういうこと。

自分を知り、自分のしたいことをを誠実に実現するためには、「ライオン」とか「ナマケモノ」になってる暇はないから、そういう問題が出てこない。

 

ということに思い至った。

 

なるほどなあ。と我ながら。できてないんだけど!!