なにか、いいこと somethingoodの日記

日々考えたことを綴っています。

ネットワークビジネスをやらなかった理由。

過去、2つほどネットワークビジネスに誘われたことがある。

正直、なんかあやしい…と思ったけれども、本当にいい商品を、欲しい人に広めていくという点においては、とても合理的なビジネスだと思った。

本当にいい商品を、それが欲しい人だけに売る。

紹介した人には、紹介料が継続的に入る。

私の紹介されたのは、別に紹介料も全然高くなくて、数%ってとこ。

数%だとすぐには利益が出ない、でもコツコツやれば成果がでるってあたりも、信用できた。

いいビジネスモデルだと思う。

 

でも、結局やらなかった。

 

理由

1.「怪しい」を払拭できるほど家族(夫)に理路整然と説明できる気がしなかった。

2.単純に時間がなかった。

3.その商品を、自分がこの先もずっと愛用していけるかどうかが全然信じられない。

 

1と2はまあそのままなんだけど、

3.は結構致命的だと思っている。

 

私の誘われたのは、健康食品と化粧品だった。

この2つ…まあ、素敵なものがあれば使いたいけど、ないならないでなんとかなる物品たち。

しかも毎月1~2万かかるお値段の設定。

絶対そのうち飽きると思うの。

でも、飽きたからっていって、ビジネスでやってるなら、やめるわけにはいかなくなる。

それが、嫌だなと思った。買いたい時に買いたい。買いたくないときは買いたくない。

 

この、自分のその商品に対する愛が、すごい深いか、はたまたドライか、どっちかでないとネットワークビジネスはやらないほうがいいと思う。